銀座・和光

2016年12月14日(水曜日)

 銀座・和光のショーウインドーはいつも楽しまさせてくれますが今年のクリスマスは
端にあるスイッチを押すとシロクマが目を覚ます・・・ゆっくりした動きが面白いです。
 
DSCF5435-fc2.jpg

 日本人ほどペンギン好きの民族はいないとか・・・・。

DSCF5438-fc2.jpg

餃子の天龍

2016年12月14日(水曜日)

 銀座2丁目に昔からある餃子で有名な天龍にお昼を食べに行きました、以前有った所から
すぐ近くの新しいビルに引越ししました。
 会社に行ってる頃も近くだったのでたまにランチで来てました。

DSCF5414-fc2.jpg

DSCF5413-fc2.jpg

三井記念美術館

2016年12月14日(水曜日)

 日本橋・三越の隣にある三井記念美術館へ”日本の伝統芸能展”を見に来ました、伎楽、能
文楽、歌舞伎、寄席等で能面や伎楽の面、文楽人形、歌舞伎や寄席を描いた浮世絵などです
が中村座等の江戸期の芝居小屋の楽屋を描いた浮世絵が面白かったです。
 館内は撮影禁止の為入り口のポスターだけです。

DSCF5400-fc2.jpg

 三越本店前の中央通りでは花の苗や球根を植えるイベントをやってました、報道陣も来ていた
のですが何のイベントか分かりませんでした。

DSCF5398-fc2.jpg

日本橋・再開発

2016年12月14日(水曜日)

 とにかく銀座から京橋、日本橋、室町と再開発の嵐、なぜ全てを取り壊し新しくしてしまう
のでしょうか・・・幸い日本橋・高島屋は文化財に指定されたので残りましたがすぐ横と後ろ
では新しいビルが建築中、横の道路も無くなるのでしょうか・・・街並みを残す気が全く無い
です。
 今日は三井記念美術館に行く予定で出て来ましたが時間が有ったので東京駅から歩いて
来たらこんな眺めが目に入って来ました。そもそも十数年前に出来たコレド日本橋が再開発
の始まりだったのですね・・・・日本橋の上に高速道路を作ってしまう国ですからね景観なんて
何にも考えない美的センスの無い国です。
 韓国・ソウルでさえ都心の高速道路を取り壊し元の川を復元してますからね壊すことが文化
と思っている国とは違いますね。

DSCF5386-fc2.jpg

DSCF5388-fc2.jpg

DSCF5395-fc2.jpg

東洋文庫ミュージアム

2016年11月30日(水曜日)

 泉屋・博古館の近く南北線・六本木1丁目から乗り換え無しで駒込駅へ、東洋文庫ミュージアム
で開催中の”本のなかの江戸美術展”を見に来ました。
 東洋文庫ミュージアムに来るのは初めてです、規模が大きいのに驚きました、調べ得るとここは
1924年に三菱財閥三代目の岩崎久彌が東洋学の研究の為に始める、現在蔵書100万冊です。

DSCF5295-fc2.jpg

DSCF5290-fc2.jpg

DSCF5301-fc2.jpg

 この美術館が良かったのは展示品はもちろんですが一部を除いてかなりの部分が撮影OKだった
のです。

泉屋・博古館分館

2016年11月30日(水曜日)

 地下鉄・南北線・六本木1丁目から歩いてすぐの住友コレクション、泉屋・博古館へ有田焼
創業400年記念の”明治有田超絶の美展”を見に行きました。今回の展示品は殆んどが
香蘭社所蔵のものです、皆素晴らしいのですがすべて撮影禁止です、日本は本当に撮影
禁止天国です。

DSCF5268-fc2.jpg

DSCF5265-fc2.jpg

箱根の旅・5

2016年11月18日(金曜日)

 箱根登山鉄道はかなりの急勾配で上り下りするので路線はスイッチバックになっています、
富士山の登山道のようにジグザグに行ったり来たりです。

DSCF4940-fc2.jpg

DSCF4946-fc2.jpg

DSCF4950-fc2.jpg

箱根の旅・4

2016年11月18日(金曜日)

 箱根登山鉄道・強羅駅には線路点検や保線工事に使う車両が止まってました、箱根
登山鉄道はいろいろな種類の車両が走っていて面白いです。

DSCF1087-fc2.jpg

DSCF1094-fc2.jpg

FUJIFILM X-Pro1 FUJINON XF18-55mm F-2.8-4

箱根の旅・3

2016年11月18日(金曜日)

 強羅公園はフランス式庭園なのですが場所柄結構な斜面に有ります、そして太古の
箱根山の爆発で飛んできた岩があちこちに有ります、何とも変な感じです。

DSCF1031-fc2.jpg

DSCF1038-fc2.jpg

DSCF1065-fc2.jpg

箱根の旅・2

2016年11月18日(金曜日)

 箱根登山鉄道の終点強羅駅から歩いてすぐの所に強羅公園が有ります、この辺は平らな
所が無いような所、強羅公園もフランス式の古い庭園ですが全体が斜面に有ります。
 箱根の紅葉に秋のバラと言う何ともミスマッチな風景ですが・・・如何でしょうか?
 早雲山の斜面にも噴気が出ている所が有ります、大涌谷とか小涌谷だけでは無いのですね
やはり箱根山は生きているのです。

DSCF1010-fc2.jpg

DSCF1024-fc2.jpg

DSCF1047-fc2.jpg

FUJIFILM X-Pro1 FUJINON XF18-55mm F-2.8-4


箱根の旅・1

2016年11月18日(金曜日)

 箱根と言えば殆ど車ばかり一度箱根登山鉄道で箱根へ行きたいと思い紅葉シーズン
ですが平日だしそんなに混んでいないと思い出て来ました。
 箱根湯本辺りには殆ど駐車場が無いので小田原駅近くの駐車場に車を置いて小田原
から電車に乗りましたがまだ朝早い平日なのにかなり混雑してます、箱根湯本から箱根
登山鉄道に乗り換えましたが混んでます!全く座れず・・・参りました。
 
DSCF4847-fc2.jpg

 沿線にはあちこちで鉄道マニアがカメラを構えていました。

DSCF4861-fc2.jpg

 ご覧のような混雑ぐあい、線路はそこらじゅうでこんな急カーブなので殆どの所で時速
30キロ位です。

小学校のクラス会

2016年11月28日(月曜日)

 小学校のクラス会なんですが違うクラスのクラス会なんです、お前も来いよとお誘いを
受けて・・・・と、おじゃま致しました。
 マンションの集会所を借りての集まりです、十四代は差し入れです・・・美味しいです!!

DSCF5199-fc2.jpg

DSCF5206-fc2.jpg

ピーストレイン公演・ひなたぼっこ

2016年11月26日(土曜日)

 船橋にある”ひなたぼっこ”でピーストレインの公演です、ここはNPO法人ちばMDエコネットが
運営している「障がいのある人もない人も共に働くカフェ」です。
 前回は2010年でした、もう6年も経ってしまいました、JR船橋駅から来る途中の京成電車も
以前は踏切だったのに高架になって居ました。

DSCF5135-fc2.jpg

DSCF5149-fc2.jpg

船橋

2016年11月25日(金曜日)

 明日は船橋の”ひなたぼっこ”で我々ピーストレインのリーディング本番です今日は
リハーサルで船橋まで来ました・・・6年ぶりになります。
 相変わらずJR船橋駅から京成船橋駅を越えてその南側はチョッと入ると道路も狭く
昔ながらの飲み屋街です。

DSCF5070-fc2.jpg

DSCF5073-fc2.jpg

DSCF5074-fc2.jpg


初雪

2016年11月24日(木曜日)

 まだ11月と言うのに雪です!!朝6時頃にはまだ雨だったのですが8時頃から雪になり
こんな事になりました、11月の積雪は気象庁の記録にもないようです・・・どうなっているの
ですかね!?
 ただ雪はベチャベチャでそんなに残ると言うような雪では有りませんがどうかんがえても
こんな天気はおかしいですよね・・・ますます地球の環境は変化しているでしょうか??

DSCF5045-fc2.jpg

DSCF5042-fc2.jpg

DSCF5031-fc2.jpg

DSCF5037-fc2.jpg

南イングランドの旅・46 2012年

2012年4月

 いよいよ最後の訪問地Canterburyへやって来ました、イングランドの東南ヨーロッパ大陸に
一番近い辺りです。この辺りにはすでに古代ローマ帝国の時代から商業都市が発達、多くの
アングロサクソンが集まり、7世紀にはイングランドのキリスト教の中心地になっていました。
 現在のCanterburyは16世紀のローマ教会からの分離に伴い英国国教会の総本山となった
カンタベリー大聖堂の門前町になってます。

P4227437-fc2.jpg

P4227438-fc2.jpg

P4227441-fc2.jpg

P4227442-fc2.jpg

南イングランドの旅・45 2012年

2012年4月

 ついに南イングランドの旅さいごの訪問地サウスイースト地方に入りました、Folkstoneの
Burlington Hotelに泊まりました、この辺は英国の避暑地で多くのホテルがあります、この
ホテルは清潔ですが古臭いホテルでした、室内の構造材が何か凄く複雑です。

 窓から見る隣のホテルとドーバー海峡、このFolkstoneには英仏トンネルの入り口が有り
ます。駅のタクシーの運転手達にトンネルの入り口を見たいので場所を教えてくれと聞いた
のですが見える場所は無いのでは・・・誰もそんな所に行かないと言われました。

P4227425-fc2.jpg

P4227422-fc2.jpg

P4227418-fc2.jpg


南イングランドの旅・45 2012年

2012年4月

 この辺は牧畜で暮らしているのでしょうか畑など全く無く牧草地ばかりです、外的から守ると
言うよりは羊がよけいな所に入り込まないように冊や電気柵が設けてあります。

P4227386-fc2.jpg

P4227388-fc2.jpg

 ロンドンでは電話ボックスは赤でしたがここでは緑です・・・何が違うのか??

P4227401-fc2.jpg

OLYMPUS E-PL1s M.ZUIKO14-42mm(換算28mm-84mm) F3.5-5.6

南イングランドの旅・44 2012年

2012年4月

 South Downs地方のChichesterを出てLondonの真南Brightonを過ぎると色々な広告や
テレビのCMでお馴染みの白い崖が現れて来ます。
 南イングランドのドーバー海峡に面したあたりは白亜紀の石灰岩が隆起し海水で侵食
された海食崖が多く有ります・・・如何にも南イングランドと言う感じの風景です。
 その白い崖が七つ連なるセブンシスターズへ来ました。
英国のあちこちで見る事が有りますが、のどかな風景なんですが樹木が少ないですね、
この辺りそんなに寒くは無いはずなんですが皆家畜が食べちゃったのですかね・・・。

P4227362-fc2.jpg

P4227366-fc2.jpg

P4227371-fc2.jpg

プロフィール

newsboy47

Author:newsboy47
FC2ブログへようこそ!
暇人のブログです、デジカメ画像や水彩画を中心に鎌倉から発信して行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1756位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
565位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR