ブルーベリー

2015年4月24日(金曜日)
 庭のブルベリーに花が咲きました・・・、3~4年前に植えたのですが、なかなか
花の数が増えません。
DSCF7061-fc2.jpg
ブルーベリーのジャムを作るつもりなのですが・・・・・。
DSCF7093-fc2
夜は友達と新橋の新幹線ガード下にある”DRY-DOCK"へ行きました、
ここのスーパードライはとても美味しいですよ!

鎌倉・六地蔵

2015年4月22日(水曜日)
 友達に会うために鎌倉市内まで出ました、帰り駅から長谷まで歩きました。
DSCF7881-fc2.jpg
久しぶりに由比ガ浜銀座通りの六地蔵です。

八重桜

2015年4月18日(土曜日)
 今年のソメイヨシノのお花見は盛り上がらなかったようですね、とにかく天気が
悪かったです4月上旬の日照時間は平年の半分でした。
DSCF7796-fc2.jpg
ソメイヨシノの後は八重桜、これは湘南モノレール・片瀬山近くの公園です、ちょっと
暑苦しいほどの花の咲きようですね・・・。

Paris 2014年 Part10

2014年6月
彼がCDG空港まで送ってくれました、我々は日本に彼は彼の家に帰ります。
P1120937-fc2
We have much appliciate for your kindness,thank you so much!

Versailles 2014年 Part4

2014年6月
 今日は一日ヴェルサイユですが今晩遅くの便で日本に帰らないとなりません、ヴェルサイユの広大な
庭園は次回かな・・・・。
DSCF2208-fc2.jpg
とにかく見えない所まで・・・今回は有名な噴水は工事中でした。
DSCF2214-fc2.jpg
彼とはもう45年の付き合いです・・・・お互い歳とりましたね・・・・Old French Bad Guy & Old Japanese Bad Guy!
DSCF2222-fc2.jpg
殆どの植木鉢に入った植物は冬には室内に入れるみたいですね。

Versailles 2014年 Part3

2014年6月
ベルサイユ宮殿はとにかく広くそして人が多いので疲れます。
DSCF2197-fc2.jpg
ちゃんとしたANGELINAのレストラン・カフェが有ります、ANGELINAと言えばケーキのモンブランです、まずはケーキを
頂きました。
DSCF2199-fc2
世界中から観光客が来ているわけで当然日本人も多いはず・・・最近はどうなんでしょう中国人かな?でもここは
日本人の店員が居るので安心です。
DSCF2194-fc2.jpg

France 2010年

2010年6月~7月にイタリア、フランスをレンタカーと列車で回った時のものです。
IMG_0001-fc2.jpg
プロヴァン(プロバンスとは全く別)はパリの南東80km位に位置する中世の商業都市で世界遺産にも
選ばれています、描かれているのはセザール塔(12世紀位かな?)から見たサン・キリアス聖堂。

映画・日本一の若大将

先日からWOWOWで加山雄三の若大将シリーズを全部放映していたので一応全部録画しておきました。
連日天気悪いし暇なので”日本一の若大将”1962年・東宝を見ました、最後の都内マラソン大会のシーンで
何処かで見たような所が有ったのです!
探しました所、連続テレビ映画”月光仮面”パラダイ王国の秘宝1958年KRテレビ(現在のTBS)に同じ場所が
出て来ます、以前から何処で撮影したのかと思っていました
IMG_1841-fc2
カラー画面が”日本一の若大将”でモノクロが”月光仮面”です。
IMG_1845-fc2.jpg
1.日本家屋の屋根の形、2.その手前の家の塀や生垣の形状、3.塀の形状が変わる位置が同じです。
IMG_1843-fc2.jpg
3の塀が変わってからの家の玄関です。
IMG_1851-fc2.jpg
4.月光仮面の画像はちょっと見にくいですが塀が一段下がったり生垣の形状が同じです動画で見ると
良く分かります。
IMG_1858-fc2.jpg
さらにマラソンが数十メートル進んだ同じ家の右端辺りで道路の形状や電柱やポストの位置関係が
同じです。
IMG_1854-fc2.jpg
5.塀の形状がここで変わって居ます、6.角の家の塀の形状、7.ポストの位置が同じです。
”月光仮面”では最初サタンの爪が乗る車がマラソンと同じ方角から月光仮面に追われて来ますが
その後のカットでは画面右方向から来ます、カメラは同じような位置から撮影しているので同じ道路を
行ったり来たりして手抜き撮影してますね。
1958年は我々は小学校5年生です、最初の”月光仮面”は月~金で夕方6時過ぎに10分放映される
連続テレビ映画で物凄く流行りました!連日次の日は学校で月光仮面ネタの話しばかりしてました。

同じ道路を1958年には月光仮面が、そして1962年には加山雄三が走っていたわけですね・・・・・。

Versailles 2014年 Part2

2014年6月
DSCF2164-fc2.jpg
それまでルイ13世が建てた狩猟小屋程度のものをルイ14世の一声で壮大な石造建造物による宮殿を建てた、
その後庭に面したテラスを鏡の回廊にしました。
DSCF2169-fc2.jpg
日本建築では建設する材料の質感を大切にしますがここヴェルサイユ宮殿では絵画、金箔、ゴブラン織り、鏡等で
徹底的に装飾して有ります。
その中を世界中からの観光客が沢山見学に訪れているので殆ど駅の構内のような状況です。
DSCF2179-fc2

王妃の寝室、一日の殆どをここですごしたようです、訪れて来る人と会うのもここ、さらに出産もここで一般に
公開された・・・どうなってんのかね!??

鎌倉市図書館

2015年4月15日(水曜日)
いま鎌倉市図書館が破壊されようとしてます、昭和11年に作られた鎌倉図書館が無くなろうと
してます、建造物は一度壊されたら元に戻れません。
IMG_20150416_0001-fc2.jpg
是非皆さま鎌倉図書館の破壊に反対し保存をお願い致します。

Versailles 2014年 Part1

2014年6月
 17世紀中頃ルイ14世がパリから20kmも離れた所に建設を始めた宮殿、日本の赤坂・迎賓館を
始め世界中うに影響を与えた贅の限りをつくした宮殿。
DSCF2101-fc2.jpg
とにかく世界中から観光客が訪れるのでえら混んでます。音声ガイドを希望しないのならこの行列をパスして入り口に
行っても大丈夫です!
DSCF2142-fc2.jpg
絶対君主が一番の権力を持てた時代でなければこれだけの宮殿は出来なかったでしょう、建築家ル・ボー
画家ル・ブラン造園家ル・ノートルがこれを支えました。
DSCF2145-fc2.jpg
どの位の技術が使われたのでしょうか?それを支えられるだけの権力を維持出来たのでしょう・・・。
DSCF2185-fc2.jpg
当時のヨーロッパの権力の中心、オーストリアのハプスブルグ家から当時の権力を維持する最大の力、政略結婚
でルイ16世のお妃として嫁いだマリー・アントワネットと子供達、しかしその後の子供達の辿る運命そしてフランス
革命でギロチン台で処刑されたマリー・アントワネット・・・・歴史はなかなか勉強するほど面白いのかな!?


新宿・ヨドバシカメラ

2015年4月10日(金曜日)
DSCF7788-fc2.jpg
水曜日からずーーっと寒い日が続き今日も雨が降ったり止んだりの寒い日です。
そんな中友達がデジカメを買いたいので付き合ってとのお誘いで新宿まで来ました、相変わらず外人観光客は
多いです。
友達はEOS M3を購入しました、3/25に発売になったばかりの最新機種です、やはり一眼レフは大きくて
重いです。

御茶ノ水・ニコライ堂

2015年4月4日(土曜日)
何時ものデルソーレへ飲み会に行きました。
DSCF6803-fc2.jpg
ニコライ堂も建設されて130年位経ったのかな・・・当時の写真を見ると駿河台の丘の上に当時としては
相当な高層建築でしょう・・・皇居を見下ろすとかで問題に?なったとか、そんな建物もすっかりビルの
谷間ですね。

冬は何時も暗くなってこの辺りを歩いていたので良く分かりませんでしたが建物の細かい装飾を良く見る
事が出来ます。

Paris 2014年 Part10

2014年6月
パリのリヨン駅とセーヌ川の間辺りにベルシー地区が有ります、ここは昔セーヌ川を利用して
運ばれたワインの倉庫が沢山あったそうです。
DSCF2082-fc2.jpg
外から見ると単なる倉庫街ですが中がこの中が再開発されてます。
DSCF2086-fc2.jpg
シラク元大統領がパリ市長時代に計画されたそうですが今はご覧の通り倉庫をレストランや色々なお店に改造して
ショッピングセンターのようになtってます、当時のワイン樽を運んだ軌道の跡も見えますね。
DSCF2087-fc2.jpg
すぐ横にはシネコンも有りパリには珍しく大きな駐車場も有ります、出来てからしばらくは地元の人達が多かった
ようですが最近は観光客も大分増えて来たようです。
DSCF2097-fc2.jpg
夜も10時をとっくに過ぎているのにこれから友達とアイスクリームです・・・・。

Paris 2014年 Part9

2014年6月
ノートルダム大聖堂の有るシテ島からサン・ミシェル、サン・ジェルマン辺はパリ市内でも観光客の
非常に多い地域です。
DSCF2032-fc2.jpg
雑誌やガイドブックに出て来そうな写真になtってしまいました、橋の向こうに見える建物は最高裁判所。
DSCF2037-fc2.jpg
サン・ミッシェルからサン・ジェルマン方向に抜ける道。
DSCF204-fc2.jpg
観光客向けのレストランやお土産屋さんが沢山。
プロフィール

newsboy47

Author:newsboy47
FC2ブログへようこそ!
暇人のブログです、デジカメ画像や水彩画を中心に鎌倉から発信して行きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1756位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
565位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR